TOP > BLOG > 上海ワルツNEW

上海ワルツNEW


2011年03月15日 枝野さんの獅子奮迅の働き
 日本からネットを通じて今回の地震に関して色んなニュースが伝わってくる。
そして今回の福島原発の危機に関して、現場の人の健闘もさることながら官房長官の枝野さんの対応振りには敬服するものがある。

 矢継ぎ早の厳しいマスコミの質問に対して、適切かつ的確な対応をきちんとわかりやすい言葉で伝える。

 この非常時において、周囲に配慮しながら言葉を選んであそこまでテキパキとモノを言え、状況を捌ける人物はそうはいないだろう。
 それが仕事だと言ってしまえばそれまでだが、こういっては申し訳ないが、歴代の前任者ではこうはいかなかったように思う。
 上っ面の言葉で場をにごすだけの政治家ではああはいかない。

 もちろん彼とて全てがパーフェクトにうまくいっているわけではないだろうが、少なくともあのポジションに頼りない人物であったらなら、とっくに事態が悪化していたはずで、このような国家的非常時において彼のような人物が官房長官の座にいてくれたことは日本国民にとって不幸中の幸いなのではないかと思う。

 目下のところ、ほとんど不眠不休で応対しているようなので、本人が倒れないかどうか非常に心配だ。
 是非適度に休息に取りながら、この非常事態を乗り切れるよう国民を導いて欲しいものである。






その言葉をご本人へ伝えたい・・・
投稿者:よっしー 2011年03月15日 投稿番号:36143

本当にその通りだと思います。頭脳明晰、冷静沈着…。東電へ怒鳴り込んだ首相との差は誰の目にも歴然としています。前官房長官との差も雲泥です。今の日本を支えている枝野さんに少しの休息を与えてあげたいと切に願います。




上海すいすいビザ代行

☆ジャンル別リスト
音楽言葉映画ビジネス政治経済国際社会地下鉄航空・空港茨城空港高速鉄道(新幹線)列車バス旅行上海生活買い物レストラン中国ウォッチスポーツ観戦東京オリンピック中国ビザ・居留滞在手続きインターネット・PC・スマホ健康中国の医療不安

◎その他の全リスト その01-その02-その03-その04-その05-その06-その07-その08-その09-その10-その11-その12-その13






プロフィール

1971年千葉生まれ。大学時代は水戸で過ごす。
高校時代テレビで見た高泉淳子に影響され演劇の世界に踏み入れ、以後アマチュア劇団で舞台音響専門として過ごす。就職は一般企業にするものの、趣味が高じて休日にブライダルで音響活動を続け500組近くのカップルを見届けてしまう。
自身は無類のクラシック音楽好きで日本時代は年間120本以上のコンサートに通った時期もある。
 また旅好きでもあり、日本47都道府県はもとよりイギリス、フランス、スペインなど舞台を求めて世界を旅した。
 数年前一つの恋がきっかけで中国語を学び始め、上海に渡ってきた。
まったくの新天地で日々悪戦苦闘中。

音響さんのこだわり復刻版
上海ワルツ記事目次
エクスプロアブログ同窓会


GOOGLEでブログ内検索

ブログランキング・にほんブログ村へ



空港ドットインフォブログ浦東空港虹橋空港北京空港広州空港香港空港天津空港青島空港ハルビン空港すいすいビザ

カテゴリ一覧


RSS 1.0My Yahoo!に追加




上海すいすいビザ代行][空港ドットインフォ][上海の天気][音響さんのこだわり][上海ガイドブック手帳][日中地域交流会
[上海浦東国際空港][北京首都国際空港][天津濱海国際空港][広州白雲国際空港][上海虹橋国際空港][青島流亭国際空港]
Copyright(C) since 2007 カランドリエドゥモンド
h_12