中国は給料日が休前日ではないのは何故だろう?

日本で働いていた経験からすると、給料日と休日が重なった時、支給日が前にスライドせず後ろに行ってしまうとちょっと違和感がある。  私がいた会社では休前日にスライドさせるのが当然で、事実、自分自身が給与計算担当をやっていた時 Continue Reading →

経済危機は休んで回復か、働いて回復か?

 こちらが週末も働いているときに、日本はもうすでにGWに突入したとのニュースを目にした。有給休暇を追加すれば16連休という休み方も出来るらしい。  私から見ればうらやましい限りであるが、企業にとっては過剰在庫を抱えないた Continue Reading →

賃金格差の中で働くということ

 日本人が中国で働く限りにおいては、一般の中国人スタッフは日本人の1/3とか1/4以下とかの賃金であるのが普通だ。  もちろん一部の優秀なエリートたちは日本人をはるかに上回る給料をもらっているような場合もあるのだが、それ Continue Reading →

自分の給料は自分で稼ぐ

 日本の会社で働いていたとき、非常にモチベーションが上がらなかった要因の一つに、幾ら頑張ってもなかなか給料などの結果に反映されなかったということがある。  年一回の昇給のタイミングまでに良い成績を上げておけば、ほんの少し Continue Reading →