円高予測が当たった?1ドル=107円台、1RMB=16円台に

 先日、円高進行の原因は中国人の爆買いが原因なのではないかとたわいもないブログを書いた中で、次の円高進行は恐らく花見観光客が増える3月末から4月初旬なのではないかと予測したが、何と言葉通り4月に入って急激に円高が進行して Continue Reading →

春節の円高進行は爆買いが原因?

 あまり根拠のない推測であるが、2月の頭から中国の春節期間中に進んだ円高進行を見ていてそんな印象を持った。  今回の春節期間の訪日客がどれだけいたのかなどの詳細データはまだ発表されてないが、JNTOのデータでは1月単月で Continue Reading →

250元の日本料理食べ飲み放題が4250円になった。

 先日の黒田バズーカ以降、恐らく決定者の意に反して急激に円高が進んでいる。  今さっき確認したところ1ドル111円台後半にまで突入している。  前回この為替レートに関するブログを書いた2月3日の時点では1ドル119円台で Continue Reading →

黒田バズーカ効果は無かった?再び円高進行へ

 先日、日本銀行の黒田総裁がマイナス金利導入という奇妙な手を使ったことにより、先週末にドル円相場が急激に3~4円ほど円安に振れていた。  このマイナス金利というのは、日銀に預けてある各銀行の試算を放出し、市場に資金が流出 Continue Reading →

年明け早々円高が進んで人民元も安くなっている

 新年が明けて一昨日から世界経済が動き始めている。  上海の株式市場が大幅下落し、ストップ安のブレーカー機能が制度開始早々に早速適用されたと報道されている。  一方日本では東京証券取引所の大発会で株の大幅安から一年が始ま Continue Reading →